重点事業

Business

RI会長テーマ

    「IMAGINE ROTARY」 

地区スローガン   「ロータリーを広げよう」 
ロータリーのビジョン声明達成のため行動計画4つの優先事項の実行

  1. RI 会長強調事項の推進
  2.    
  3. ポリオの完全根絶にラストスパート
  4.    
  5. DEI に特化したイベントの開催
  6.    
  7. DEI(多様性、公平さ、インクルージョン)を理解し、取り組む

地区推進事項

  1. ポリオ根絶の達成
  2. クラブの基盤強化
    ・クラブ戦略計画作成・実施の支援
    ・女性会員や若い世代など多様性を持った会員構成の勧め
  3. 環境問題への取り組み
  4. MY ROTARY 登録、地区ホームページ活用
  5. ロータリーの公共イメージと認知度の向上
  6. 地区補助金、グローバル補助金活用の情報提供と実行支援
  7. グループ・フォー・ワンの再開

今年度クラブ重点事業

  • 会員増強
  • 会員間の親睦・団結の強化
  • 継続事業の立案・実施
  • ポリオ根絶活動の実施
  • クラブ継続事業

    1. 社会を明るくする運動の後援
    2. 東京立川ロータリークラブとの共催事業の実施
    3. クリスマス・ドロップへの支援事業
    4. 立川・サンバーナディノ姉妹市委員会事業への協力
    5. たちかわ楽市への参加出店

    クラブ奉仕事業に関わる項目

    1. 継続事業の再検討と実施
    2. ニコニコの推奨
    3. 使用済み切手、書き損じ葉書の回収による支援事業
    4. 友好クラブ、団体との協力
    5. 新規の奉仕事業の検討

    RI 会長強調事項への対応

    1. ビジョン声明達成のため4つの優先事項の推進
    2. ポリオの完全根絶にラストスパート
    3. DEI に特化したイベントの開催
    4. DEI(多様性、公平さ、インクルージョン)を理解し、取り組む 

    地区推進事項・目標への対応

    1. ポリオ根絶の達成
    2. クラブの基盤強化       
      ・クラブ戦略計画作成・実施の支援        
      ・女性会員や若い世代など多様性を持った会員構成の勧め
    3. 環境問題への取り組み
    4. MY ROTARY 登録、地区ホームページ活用
    5. ロータリーの公共イメージと認知度の向上
    6. 地区補助金、グローバル補助金活用の情報提供と実行支援
    7. グループ・フォー・ワンの再開
    8. 2024 年6 月末までに、地区会員数5,000 名の目標
    9. ロータリー財団への支援        
      ・年次基金への寄付 1 人$150 ポリオプラスへの寄付 1 人$30        
      ・ベネファクター(会員数99 名迄のクラブ:1 名 100 名以上のクラブ:2 名)        
      ・メジャードナー 12 名以上(レベル1 ~ 4)        
      ・ポール・ハリス・ソサエティ 新規加入者30 名        
      ・ロータリーカード加入率向上
    10. (公財)ロータリー米山記念奨学会への支援        
      ・特別寄付、普通寄付合わせて1 億円目標